FC2ブログ
topimage

2019-02

ご訪問ありがとうございます - 2037.12.31 Thu

LRAG1524.jpg


ブログはぐぐっとの方から、または次頁から始まりますが
最初の記事保護犬情報注目!して頂けたら幸いです<(_ _)>    

多くの方に知って頂きたい事実 - 2037.01.01 Thu

  
 
su00_20090613231846.gif

 さとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープル  
8syu_a_main_M3.jpg
   犬を飼うってステキです――か?文字を クリックして下さい) 

 さとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープルさとと-花パープル 

保護犬の存在を知らない人はまだまだいます

動物を飼う事の現実 保護犬の現実
幼い頃からその事実を知る事は
とても重要です

お近くの方、是非参加してみて下さい

出張講演会もありますので
詳しくはこちらをご覧ください ➡ ★★★
 

気になる方はこちら→o0160006012055799757.jpg  
ケイトログ 
「夢が叶うまで」  

トライアル決定
募集一時停止


4d438b7b-s.jpg 3ae956dd-s.jpg
君と出逢えて ⇐ 幸ママさんのブログ


 ●譲渡に関してのお願い
 
http://aidog.jpn.com/page6.html  
 ●アイドッグ里親希望アンケートフォーム
 
http://ws.formzu.net/fgen/S83312472/
 


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
♡特設コーナー

詳しくはこちら→ 

備忘録 入院から退院まで - 2019.02.24 Sun

血尿を確認してから1か月後辺り
石の大きさ5、6ミリ 石の数1個
(この時点で開腹しても石を見つけられない可能性大のサイズ)

食事療法で経過観察をしていたけれど
石は消えず約1年後、8、9ミリに成長 石の数1個

開腹手術で石を取り出す事に決め
  • 2月18日入院 当日手術

その日の朝(9時前)
普段通りに病院に預けただけなのに
敏感なごぎょうは事を察したのか・・・
私が病院を出る時 「くぃーーーーん」と鼻鳴き。゚(゚´Д`゚)゚。
(普段は絶対鳴かない) 

  • 手術当日 術後の面会
術後数時間のためケージin +病院のエリカラ装着
しんどそうな様子はなく、立って歩ける状態 
飼い主の手をペロペロ

先生が「抱っこしますか」と聞いてくれたけど
ごぎょうの「帰れますよね」の期待を数分で打ち砕く事になるので
「抱っこは止めときます」と返答
全身状態に何の心配もなかったので一先ず飼い主は帰路へ

  • 手術翌日 19日
エリカラも外れ 絆創膏とマナーベルトで院内フリーへ
飼い主への不信感全開(;´Д`)

  • 入院3日目 20日
とても元気(笑) それでも尚、飼い主と積極的に目を合わさず

  • 入院4日目 21日
この日は飼い主の用事で面会に来れず

  • 入院5日目 22日
更に元気(笑) どうせまた置いて行くんでしょ的な態度💦

  • 退院日 23日 夕方
お迎え 車に乗って不機嫌がようやく直る~(;^_^A
帰宅後、全身を清拭
術部に「ゲンタシンクリーム」塗ってあげる 痛がる様子は皆無
食事は病院で頂いたブルーのサンプルを一袋 完食
エリカラ付けたまま爆睡

  • 今回の入院手術費用
合計14万724円 アニコム50%負担で実質7万362円のお支払い
とても良心的な医療費
_DSC6379_convert_20190224010554.jpg

  • 入院中の血液検査
オールクリア^^;
家では美味しいのを食べ過ぎていたから 肝数値がオーバーする事もあったけれど・・・反省
_DSC6380_convert_20190224010625.jpg
  • 石の種類 
成分分析で96% シュウ酸カルシウムと判定 
一度出来ると食事療法ではコントロール出来ない石

  • 今回の反省点
アルカリイオン水の飲み水はNG 突出した食材(砂肝)の取り過ぎはNG
開腹で見つけられる最低限の石サイズになったら直ぐにオペする方が良いかもしれない

  • 今後の課題
シュウ酸カルシウム結石が出来ないよう食事管理する事
ただ、先生は「今7歳 もう一回くらい手術(要は石が出来る)しないといけないかも」と💦

先生の患者さんの中には
食事で上手くコントロールできる子も(飼い主さんも)いるけど
同じ食事コントロールしていても石が出来る子はいるそうで・・・その原因は不明と・・・

ごぎょうはどちらのタイプか分からないけど、まずは食事管理から
好きなものが食べられず少し可哀そうだけど お腹を切る事を考えたら我慢我慢💧
飼い主も我慢💧( ̄▽ ̄;)

本日 - 2019.02.23 Sat

本日 
_DSC6377.jpg

お迎えの時
「どうせまた一人で帰るんでしょ」と思っていた(そんな態度だった)ごぎょう

抱っこで車に乗った時
「えっ、まじ?」って顔してました(笑)

家に帰って ご飯を完食
エリカラを付けたまま寝ちゃいました(^^;

お花エリカラは新しく作って頂いたもの
少し大きかったのですが(入院中に少しやせました)
花びらを折り返すと良い感じに(*^_^*)

明日は日曜日 一緒にのんびりしようね~

皆さまも良い日曜を(^^♪

面会 - 2019.02.21 Thu

オペ翌日の面会 
抱っこで甘えてくるものの 目を合わさない( ̄▽ ̄;)

怒ってる???・・・(;´▽`A``
そうだよね、突然オペされて家に帰れなくて 怒るのも当然だ💦

しかし痛がる様子は皆無 傷口も包帯ではなく・・・

_DSC6373_convert_20190221013518.jpg
オペの翌日からエリカラを外してもらい 院内フリー
自由に歩いているようです

要は・・・ 
_DSC6375_convert_20190221014152.jpg

お蔭様で術後の辛さも余り無いようで ご飯も完食しているとの事

お顔が不安一杯になるのは飼い主の私が病院をあとにする時だけ
一緒に帰りたいよね・・・あと少しだから頑張ろうね

******************************
ご心配下さった皆様 ありがとうございました<(_ _)>
******************************






私信
洋ちゃん ありがとう~(*^-^*)

お蔭様で無事終わりました
傷口保護のため新しい お花エリカラをゲットしたのですが
今の処、出番がありませぬ(^^;
でも、家に戻ったら傷口を気にするかもしれないので
気を付けますね<(_ _)>

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

笑顔でいこう

Welcome to my blog. %Please enjoys.

インフォメーション

すぴとたまが虹の橋で幸せに過ごしていますように! また会えますように!  
<愛媛県でヨーキーのジョイくんを探しています> http://supichandayo.blog56.fc2.com/blog-entry-185.htmlを 御覧下さい。 情報提供を求めます。何卒ご協力の程お願いします。

いくつになったの

公園出身  推定年齢

いくつになったの

名前の由来 春の七草 母子草

いつでも里親募集

最新記事

デジタル・コルクマ

デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム

アクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理メニュー