FC2ブログ
topimage

2020-08

備忘録③ びびちゃん + ごぎょうさん - 2019.06.25 Tue

日曜日に注射をしてもらった びびちゃん
翌朝まで癲癇症状は一度も出ませんでした

月曜日の朝一で動物病院に二匹を預け
共に検査をお願いして飼い主は仕事へ

仕事帰りに検査結果を聞きました

まず、びびちゃん
XPに映る びびちゃんの内臓は全て正常 美し過ぎるほど(^^;
追加の血液検査(甲状腺等)も正常

そして心電図
「17歳でこんな結果を見た事がない」と獣医さんに言わしめた程の
美しい波形 正常~

前日にした注射、脳の炎症止めと脳の興奮を抑える薬に効果があった事と
今回の検査結果を総合的に見て

びびちゃんの癲癇の原因は「脳」だろうと言う事になりました

「脳腫瘍」等々 主病の確定をするにはMRI検査が必要になります

が、仮に全身麻酔に耐える事が出来て MRI検査を受け 何かが見つかったとしても
開頭オペで処置できるか?

猫の脳は小さい 年齢的リスクもある 予後も分からない・・・と言う事から
飼い主判断でMRI検査に進むことは止めました

月曜の回復振りから
何らかの原因で「脳炎」を発症したのではないか???と私は推測しています

現状を投薬でコントロール出来れば 17歳の びびちゃんにとっては大成功だと思います
昨日から食欲も十二分あって 動きもスムーズになってきました 睡眠もとれています

聴覚の衰えもあり見当識障害は認められます ボーっとする時間も多いです
が、ミャーの声が力強いです
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
一方、ごぎょうさん

祈りのボーズを繰り返し、夜にウロウロしていたのは
やはり腹痛が原因だったようです

血液検査は正常 XPも特に問題なし、腸以外は( ̄▽ ̄;)
腸に映る複数の黒い◯

◯はそう、ガスだまりでっす(笑)

先生の見立てでは
「突然、癲癇症状になった びびちゃんを見てショックを受けたのでは?
腸が動いてません ガスが溜まってお腹が痛かったと思われます」でした
thumbnail_IMG_6691.jpg
意外とセンシティブな ごぎょうさん
腸を動かす薬を点滴してもらい 後は飲み薬を1w続け様子を見る事になりました

はぁ~2匹とも心配かけよります(;^_^A

二匹の検査治療代がこちら (びびちゃん保険なし ごぎょうさん50%保険利用)
thumbnail_IMG_6694.jpg

直ぐにでも辞めたいけど こりゃ仕事辞められん💦 でも今日は休みにしました~(*^_^*)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

やっぴえろさん、ありがとうございます(*^_^*)
今はご飯をたべたのに食べてないと言い張る老人並みに
私に文句をいってきます~元気になったのは嬉しいですが💦
ごぎょうも私も、その鳴き声のデカさに耳が痛いです(笑)

落ち着いた «  | BLOG TOP |  » 備忘録2 びびちゃん

笑顔でいこう

Welcome to my blog. %Please enjoys.

インフォメーション

すぴとたまが虹の橋で幸せに過ごしていますように! また会えますように!  
<愛媛県でヨーキーのジョイくんを探しています> http://supichandayo.blog56.fc2.com/blog-entry-185.htmlを 御覧下さい。 情報提供を求めます。何卒ご協力の程お願いします。

いくつになったの

公園出身  推定年齢

いくつになったの

名前の由来 春の七草 母子草

最新記事

デジタル・コルクマ

デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

アクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理メニュー