FC2ブログ
topimage

2020-08

心が震えた日 - 2020.02.08 Sat

犬は忠誠心が強いと言いますが
私とごぎょうの間にはある絆は
犬から飼い主に向けられる忠誠心とは
チト違う

それを確信したのが2020/02/06
この日私は入院しました

入院する前
ごぎょう達を病院で預かって頂く訳ですが・・・・

これが3度目のお泊まり
普段と変わらず動物病院に行き
普段通りに預けているのに

どうして普段と違う事が分かるのだろう・・・・

「ヒャンヒャン」鳴いて後追い 
飼い主は暫く迎えに来ない そう思ってるよね

流石に3度目は その様子に胸がキューンとなりました
その日が私の心が震えた日
キャプチャ
(動物病院のインスタより画像をお借りしました)

ごぎょうが私に対して抱いている思いは
居なくなっては困る家族 人で言えば親のような存在

それを確信した日
もっと大切にしてあげたい そんな思いが募った日でした
キャプチャ
通り過ぎる人を見て 私じゃないとガックシだったそうです・・・
キャプチャ2
(動物病院のインスタより画像をお借りしました)

何だかウル  愛おしさMAX (ToT)

ごぎょうも中年になって
不安も感じ易くなっているだろうに
ごめんよ

でも今回は二泊三日の入院だったのでσ^_^;
本日退院してきました💦

帰り動物病院に寄ってお迎えも済ませています~👍 
ごぎょう、お疲れ様だったね(*^_^*)
今回は感動の再会だったわw 

ちなみに・・・2泊3日Xワンとニャン2頭で
税込み¥16,800でした 
ごぎょうなんて獣医さんのお家に連れて帰ってもらってたんですよ
このプライスは本当に良心的だと思います<(_ _)>

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ここからは入院について

昨年3月にしたオペ後 骨癒合100%と確認されたので
足に入れてたボルトとプレートを取り出してもらいました

オペは午後3時からだったので
その日の0時から21時まで絶食 それが唯一辛かった事(笑)

で、取り出してもらったのがこちら
thumbnail_IMG_7073.jpg

一番長いボルトで9cmほどあります
このボルトとプレートが1年弱 自分の足に入っていたなんて・・・って事よりも
切ったり縫ったり取り付けたり外したり・・医師の仕事って凄い 

全身麻酔で2時間 医師曰く、難しいオペでは無かったとの事だけど
今回も先生方には大変お世話になりました


術後はブロック注射のお蔭で痛みも余り感じず過ごせています~
(最初はどうなるかと思ったけれど(^^;)

ごぎょうの獣医さんや看護師さん達
飼い主の主治医や各担当の先生方、オペ看の方々 病棟看護師さん達 事務の方々
ゆかりん~ 笑ママさん~ 会長~ 税理士の先生~
本当にありがとうございました 

人は誰かに助けてもらってるから 日々の生活が成り立つんだと
つくづく思う3日間でした(*^_^*) 感謝!

お散歩へ «  | BLOG TOP |  » 日曜日も

笑顔でいこう

Welcome to my blog. %Please enjoys.

インフォメーション

すぴとたまが虹の橋で幸せに過ごしていますように! また会えますように!  
<愛媛県でヨーキーのジョイくんを探しています> http://supichandayo.blog56.fc2.com/blog-entry-185.htmlを 御覧下さい。 情報提供を求めます。何卒ご協力の程お願いします。

いくつになったの

公園出身  推定年齢

いくつになったの

名前の由来 春の七草 母子草

最新記事

デジタル・コルクマ

デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

アクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理メニュー