FC2ブログ
topimage

2020-08

雨が降る前に - 2014.06.25 Wed

今週末は雨の予報

暑いけれど チョコっとお散歩に行ってきました

公園の木陰と その木々のお蔭で日陰になったアスファルトの道以外は

地面の温度が高そうだったので抱っこで移動・・・我ながら甘すぎる (lll>Å<)ゞャベッ

その代り

お帽子を被ったお写真を撮らせてね^^

ワハハ 固まってる(^_^;)
 
でも意外と良いんじゃない? あっ、またまた親バカ(^_^;)

早く取って~って顔しています 
_DSC1955-3(1).jpg 
何もいえねぇ  ( ,,>З<)プッ
 



【残念】

ザックジャパンのワールドカップが終わってしまいましたね

オンタイムで観る事が出来なかったのですが

結果を見たら、シュートの数もコーナーKの数も日本の方が多い

今までの2試合同様、チャンスをものにできなかったんだなぁと言うのが感想です

4年後、また期待しています

頑張れジャパン



【昨日のニュースから】

教育って大切なんだなぁ・・・そんな思いが頭をよぎったニュースがありました

残酷過ぎるニュースなので詳細は控えますが

ただ感じた事は 道徳教育って教育プログラムとしては大切なのかもって事

道徳って親が家庭で自然に教えるものでもあるけれど・・・全ての親が教えられるとは限らない

いい大人が平気で嘘をついたり、悪口言ったり、人を非難している昨今ですからねぇ・・・・・

かなりやばい(笑)


メモ : ごぎょうフロントライン済










 


● COMMENT ●

No title

ごぎょうくん〜可愛い!
黄色のお洋服にピッタリのお帽子は、麦わら帽子ですか?
すっかり夏モードですね〜♪
ごぎょうくんはおとなしく帽子を被ってくれるのですね〜羨ましい(*^^*)

残念ながらザックジャパンのW杯は終わってしまいました〜…>_<…
朝からユニフォームを着てテレビの前でオンタイムで応援したのですが
力及ばず〜!悔しいです〜!
でもまだまだ楽しんでW杯観戦します〜^o^

モモココママさん

こんばんは~

オホホ、ありがとうございます(^o^)
ピポンピポン正解~これは麦わら帽子です。
頭の中はお花畑なのに更にお花を頭に乗っけてみました、ウヘヘ~^^;
子供の帽子の様に顎に引っかけるゴムが付いているので装着も楽で脱げないんですよ。
だから固まっておりまする~(笑)
(可愛いと書いて下さった先日のクールクールは販売店との
コラボ商品でした^^女の子用のコラボ商品もあって可愛いですよ)

オンタイムでユニホームを着たモモココママとパパ
同じくユニホームを着たモモココちゃんがTVの前で応援している姿
思い描いてみました~(^o^)
何とも可愛いらしいではないですか、微笑ましいです^^
おしぃ~おしぃ~の連続だったから応援にも力が入った事でしょうね。

そうです、まだW杯は続いていますもの見なければですね。
決勝に進出するフランスですが、白襟のユニホームをご存知でしょうか。
あのユニホームならファール(ラフプレイ)でも良い子に見えるから面白い^^;
必見ですよ^^

No title

いや~ん どこのマダムかと思ったら
ごぎょうちゃん 母に被らされましたね^^フフッ
餅丸にもカンカン帽を被せたのを思い出しました(笑)
日差しが強くなるとわんも被らせた方がいいのですかね?
私がよく行くLANではイタグレがサンバイザーを被ってます
これがまた可愛く可笑しくなかなかグー
v-279梅雨の間のお散歩はなかなか大変ですよね
朝が雨降りだったら夜にお散歩、時間もまちまちですv-356

もっちぃママさん

こんばんは~

エヘヘ~^^; 被せてやりました~(笑)
お頭の中も外もお花畑満開でごじゃります~
いやねっ、この麦わら帽子、実はお友達ワンコの誕生日に用意したのですが
届いてみたら、その子には小さいわぁ(やっちまったなぁ)だったんです。
ごぎょうにとって幸か不幸かhis hatになりました(笑)
もっちぃちゃんもカンカン帽を被っていましたよね~
着物にカンカン帽が決まったぁ!!の印象が残っています(^^)

イタグレにサンバイザーは似合いそうですね~
マルだって。もっちぃちゃんもサンバイザー、絶対似合いますよ~
紫外線が皮膚や目に良くないのはワンコも同じなので
帽子やサングラスは有効かもしれません・・が嫌がらずに
ずっと付けていられるか、且つ、真っ直ぐ歩けるか、ですね^^;
ごぎょうはきっと何処かにぶつかると思われます(爆)
(人間の場合は目からも日焼けしちゃうと言われていますよね)

本当に梅雨の間のお散歩は大変ですね。今朝も朝の6時過ぎに行きましたが
午後からは雨、そんな翌朝はお散歩に行くとアンヨが大変な事に。
早く梅雨明けして欲しいなぁ^^

困っとるの^^

こんにちは、すぴままさん!

抱っこでお散歩ですか、
それは仰る通り、少しおぼっちゃま待遇ですね。

でも、引き替えに帽子被せらちゃったのね。
困った顔がまた、楽しくなるのは、
よくないのかな?^^

サッカーね。
僕個人としては、3戦目がいい試合をしたように思いますが、
サッカーで4対1は完敗ですよね。
4年後に向けて、仕切り直しですね。

でも、ホント最近、嫌なニュースが多いですよね。
子供たちが、ご両親と過ごす時間が少ないせいもあるのかな?
一番思うのは、みんなでテレビを見て、
あーだ、こーだ、議論するのが、一番の道徳教育な気がします。

あらぁ〜、ごぎょうちゃん、お花のお帽子可愛いでないですか。
お洋服とも似合ってモデルさんバッチリですね。
うちはお帽子ダメだな〜。
手を離した瞬間、ぶるぶるっとしそうです(>人<;)
お帽子被れていいな〜♬

道徳… 私が子供の頃も道徳の時間てありましたけど、先生もどう使っていいのか分からなかったらしく、読書の時間でした(u_u)
家庭で身につけるものと思いますが、「あ〜あ、残念!」な大人も多いですからね。
一方、若いのに立派な考え方の出来る人もいて、年齢じゃないんだなぁと思う今日この頃です。
自分は… どうなんだろ?(^^;;

やっぴえろさん

こんにちは~

やっぱり(笑) 犬らしく育てたいと思う気持ちと裏腹に
ちび助を見るとついついアマアマに^^;
小さいって、それだけで守ってあげたくなるから何だか悔しいです(笑)
帽子は顎に引っ掛けるゴムが付いているので取れ難いんですよ。
いいんです、いいんです、困った顔を見て私も笑っちゃいました^^

いやホント、コロンビア戦は結果を見たら勝てた可能性もあっただけに
残念でした。
運が味方してくれなかった、そんな気がします。
長友選手の涙・・・悔しさを4年後に晴らして欲しいものです。

なるほど、TVを見て論議するのは良いですね。
家族がリビングに集まる、家族で会話するって事ですよね。
残酷過ぎるニュースとは中国の食肉についてのニュースだったのですよ。
教育によって道徳観が全く違う人がいる事は分かっていても
ここまで、と思ってしまいました。残酷過ぎて眩暈がしました。

のりりんさん

こんにちは~

この帽子は実用品(日よけとかね)とは言えないですが
顎に引っ掛けるゴムが付いているので(幼稚園の帽子みたいにね)
ピタッと被せられて脱げ難いんですよ。
なので普段より多めに固まっております(笑)
パフィちょとポロちょも、このタイプなら大丈夫かもですよ。
ごぎょうも顎ゴム以外の帽子は自分の前足で器用に取りますから^^;

ありましたよね、道徳の時間。ベネッセのコラムで読んだのですが
道徳教育を先生がどうしていいか分からない、と言うのは今も同じみたいですよ。
難しいんでしょうね~・・親の考え方も多種多様だし、その子供は親を見ているだろうし。

そうそう、自分はどうだろう?って振り返るきっかけにはなりますね^^
私も都度そう思います。自分はどうだろうって。
完璧な人はいないけど「残念~切腹!!」と感じる人はいますよね(笑)
本当に、年齢じゃなく若くても尊敬できる人は沢山いますね。
年齢に関係なく良い処は学ばせてもらうようにしたいものです(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://supichandayo.blog56.fc2.com/tb.php/738-a6afb168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

郵便局の帰り道 «  | BLOG TOP |  » 今日もお疲れ様

笑顔でいこう

Welcome to my blog. %Please enjoys.

インフォメーション

すぴとたまが虹の橋で幸せに過ごしていますように! また会えますように!  
<愛媛県でヨーキーのジョイくんを探しています> http://supichandayo.blog56.fc2.com/blog-entry-185.htmlを 御覧下さい。 情報提供を求めます。何卒ご協力の程お願いします。

いくつになったの

公園出身  推定年齢

いくつになったの

名前の由来 春の七草 母子草

最新記事

デジタル・コルクマ

デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

アクセス

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理メニュー